《本記事の概要》ニューヨーク近代美術館(MoMA)のコレクションにもなっているニーチェア(NY CHAIR)を紹介します.日本人デザイナーが人間工学に基づいて設計した折りたためるロッキングチェアで,座り心地は最高です.  






Ny Chair X Rocking

私が5年ほど前から愛用しているロッキングチェアをご紹介します.その名もニーチェア(NY CHAIR).


断捨離に目覚め,ミニマリストという生き方を選択し,不要なモノを手放すように心がけていますが,この椅子は迷わず残したいモノのひとつです.


自分に合った椅子の選び方は?失敗しない3つの基準

椅子や家具に限らず,何かモノを購入するとき,あなたはどのようなことで迷われるでしょうか?ブランド,デザイン,機能,価格,サイズ,色,味・・・迷う理由は人や購入するモノによってそれぞれですが,自分の中に明確な判断基準を設定して(*1)から選べば,自分が本当に必要としているモノが見えてくるはずです.


私の場合,既にニーチェアを持っており,断捨離の際に捨てるか,捨てないかという判断をしたわけですが,「もし,まだ自分がニーチェアを持っていなかったら,お金を払ってでも買いたいか?」(*1)と自分に問いかけ,結果,「買いたい」と判断しました.


これはあくまでも私の判断基準ですが,椅子を含め家具選びの際には以下の3つの基準について考えます.


  • 細部のデザインまで好きか?
  • 自分にとって機能性は必要十分か?
  • その家具がある自分の生活シーンを想像できるか?

そんな当たり前のことばかり?と思われたでしょうか.しかし,こんなにシンプルで当たり前のことでも,その問いかけに妥協せずYESと言える人がどれだけいるでしょうか.ほとんどいないんじゃないかと,私は思います.


世の中には,人の心を惹きつける広告やオプションなど,自分の判断基準を乱そうとするもので溢れています.例えば,「今なら送料無料!」という広告.広告会社の方を否定するつもりは全くありませんが,こういった魅力的な広告は,自分の判断基準を簡単に崩してくれます.


「色は本当は違うのがよかったけど,送料無料なら・・・」というように,妥協が生じてしまいます.もちろん,「送料無料なら買う」という判断基準もありますから,最初からそのつもりなら問題ないのですけどね.


*1 モノの選び方のヒントはエッセンシャル思考という本から得ました.



私がニーチェアを選んだ3つの理由

というわけで,家具選びには熟考に熟考を重ねる私ですが,ニーチェアを選んだ理由は,先ほどの基準に従って3つです.


1.シンプルなデザインが良い

最近,つくづく思うのは,なんでもシンプルなモノが良いということです.


ニーチェアを見て,シンプルではないと思う方はいるでしょうか?「シンプル」の基準も人それぞれですから,シンプルではないという意見もあるかもしれませんが,私にとっては,これ以上ないくらいシンプルです.


また,ニーチェアのデザイン性が優れていることは,ニューヨーク近代美術館にコレクションされていることからも,高く評価されていることがわかると思います.



2.椅子として最高に機能的

ニーチェアは,人間工学に基づいて設計されたそうです.私は人間工学という学問は全く分かりませんが,座り心地が良いということはよく分かります.2〜3時間座っていても疲れません.


椅子としての最高の機能性とは,ずっと座っていられることではないかと思います.ニーチェアに座ってゆらゆらと揺れながら本を読んでいると,7割くらいの確率で眠たくなります.そして,2割くらいの確率で本を握りしめたまま爆睡してしまいます.


さすがに長くても2時間くらいで目が覚めますが,目覚めたときに体が痛くないことが,この椅子の機能性の高さを物語っているように感じます.それだけ,体に負担のかからない構造なのでしょう.


座り心地だけでなく,寝心地も最高です.笑



3.ニーチェアに座って過ごす素敵な日常がある

あなたは,いま家で使っている椅子を買ったとき,その椅子に座っている自分をどのように想像しましたか?私は,快適な読書タイムを過ごしたいと思い,”のんびり読書ができる椅子”ってどんなのかなと想像しながら,椅子選びを始めました.



のんびり読書ができる椅子”を頭に思い浮かべたとき,私の頭の中では次のような物語が展開されました・・・


雪国にある1件の小さなログハウス.部屋の中は暖炉の火のおかげで暖かい.暖炉の前に木製の大きなロッキングチェアがあり,その傍らには小さなテーブルと珈琲カップ.そのロッキングチェアに揺られながら,珈琲を飲み,読書をしているおばあちゃん・・・


のんびり読書をするための椅子として,ロッキングチェアしかないと思いました.


そして私の中で,大きな木製のロッキングチェアに座っているのはなぜかおばあちゃんとイメージが決まっているですが,これは小さい頃に絵本か何かで見たからかもしれません.上記の私の想像通りの椅子となると,下の写真のような椅子になるでしょうか.


2015.09.11 山手 ブラフ18番館  ロッキングチェア
2015.09.11 山手 ブラフ18番館  ロッキングチェア posted by (C)ひでわく

このような木製ロッキングチェアにも憧れたのですが,「これは長時間座ると疲れそうだな・・・」と思いましたので,機能性の面で却下.そして,調べること数日,見つけたのがニーチェアでした.


Ny Chair X Rocking

ニーチェアとのつきあい方

ニーチェアの座面はしっかりとしたキャンバス地です.通気性はそこそこ良いと感じています.夏は長時間座っても蒸れることなく快適です.ですが,冬はお尻や背中あたりが若干寒く感じることがあります.


そこで私は,秋冬シーズンになるとIKEAで購入した白いモコモコニーチェアに掛けて使用しています.これで,背中の暖かさは確保されます.


また,ニーチェアにはお揃いのオットマンが別売りされており,これも私にとっては必需品となっています.足をオットマンにのせてゆらゆらしていると,宙に浮いているようで本当に気持ち良いです.



おわりに

私はもともと,あまり読書をする人間ではありませんでした.読書が嫌いだったわけではありませんが,他にもやりたい趣味がたくさんあり,読書が後回しになっていたという感じです.


今では少しでも時間があれば本を読みたいと思っていますが,そんな風に,本を読みたいと思うようになったのももしかするとニーチェアのおかげかもしれません.


これからもゆらゆらしながら,快適な読書タイムを過ごしたいと思います.


最後まで読んでいただき,ありがとうございました.少しでも,あなたのモノ選びのご参考になれれば幸いです.










Miniature Dachs Knit

Miniature Dachs Knitは,当ブログ管理人が運営するワンちゃんとの生活を楽しくするアイテムを取り揃えたウェブショップです.ミニチュアダックスフンド用のニットウェアをはじめ,おもちゃ,その他グッズなどハンドメイドで製作し,販売しております.

       




ブログランキングに参加しています.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村